---------------------------------------------------------------------------
         AXIOLE 用ファームウェア 1.10.1 リリースノート
                                                             2012.01.31

 AXIOLE 用のファームウェアをリリースいたしました。
 最新の取扱説明書に従ってファームウェアの更新を行ってください。

 ※ ファームウェアの更新はお客様の責任において行ってください。
 ※ このファームウェアは AXIOLE 専用です。

 1.8.1 → 1.10.1 の変更点は以下の通りです。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■追加機能
 □ 型番 AXS102 および AXS103 に対応しました。
    既存の型番 AXS100 および AXS101 と共用のファームウェアです。

 □ 「IdP オプション」を追加しました。
  このオプションを使用するためには、型番 AXS102 または AXS103 のハード
  ウェアと、専用のライセンスキーが必要です。

 □ IdP認証用に Shibboleth 向け(GakuNin 推奨)の属性をユーザ情報に設定
    できるようになりました。

    ※※※注意事項※※※
    追加された属性は、デフォルトマッピングテーブルを使ったユーザ情報のダ
    ウンロードデータおよびアップロードデータにも追加されます。

 □ 「ユーザエントリ UUID」(ユーザを一意に識別するための属性)をユーザ
    情報に追加しました。

    ※※※注意事項※※※
    「ユーザエントリ UUID」について以下の点にご注意ください。
    ・ユーザ情報追加時、または更新時(設定されていない場合)に自動的に設
      定されます。
    ・デフォルトマッピングテーブルを使ったユーザ情報のダウンロードデータ
      およびアップロードデータにも追加されます。
    ・ユーザ情報を復元する場合は、ダウンロードしたデータに含まれる「ユー
      ザエントリ UUID」は変更せずにアップロードしてください。

 □ 外部の LDAP サーバとのユーザ情報同期機能を追加しました。

 ■変更機能

 □ POSIX グループの登録可能数を 200 から 1000 に変更しました。

 □ アクセス制限の登録可能数を 10 から 50 に変更しました。

 □ AD データ反映に失敗した場合に、管理 WebUI、ユーザ WebUI、システムロ
  グに出力されるメッセージの内容を一部変更しました。

 □ LDAP 認証を使用しない設定ができるようになりました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 ご不明な点などございましたら、お気兼ねなく下記サポートセンターまでお問い
 合わせください。

 ----------------------------------------------------------------------
 株式会社ネットスプリング
   受付窓口名  :ネットスプリング サポートセンター
   受付時間    :9:00~17:00(土日、祝日、年末年始を除く)
   メール      :nssc@netspring.co.jp
   電話        :050-5536-4841
   会社 URL    :http://www.netspring.jp/
   製品 URL    :http://www.axiole.jp/
 ----------------------------------------------------------------------